最新の投稿
男性の性器クラミジアはどんな症状?潜伏期間は?

性器クラミジアは日本国内では新規患者数が一番多い性病のひとつで、年齢的には20代の若年男女にピークが見られます。特に女性感染者が多く、妊娠時...

2020年04月26日
B型肝炎は性病からも感染するってホント?

B型肝炎はウイルス感染による肝臓の炎症をきたすものです。一度感染しても免疫機能が正常なレベルで維持されている限り、一過性の感染ですみ体内から...

2020年03月27日
性病に感染しているか検査すべき?自覚症状がない場合は?

性病は人目にさらさない部位に発症することや、原因となるのが性行為や性的接触行為などの事情が関与して、心当たりをもっていてもなかなか医療機関の...

2020年02月26日
梅毒に感染した場合の危険性は?重症になると脳や心臓に影響も

戦後1時期をのぞいて、公衆衛生環境の向上などが効を奏し一貫して患者数が低い数値で推移してきた梅毒ですが、2011年ごろを境にして新規患者数が...

2020年02月07日
カンジダを早く治すには?できることと注意点について

カンジダとは、水虫やインキンタムシやシラクモなどの症状の原因となるカビの一種の白癬菌のなかまの微生物のことです。普段見かけるカビが高温多湿な...

2020年01月21日
性病に効く薬の代表的なものは?病気の種類による違いも

主に性行為を介して感染する性病の治療薬は、原因菌の種類により効果的な治療薬は異なります。現在の2位本において年間の新規患者数などにより代表的...

2020年01月03日
ヘルペスの治療薬にはどういうものがあるの?種類は?

風邪に罹患したり疲労が蓄積したりすると、くちびるやその周辺に痛みやかゆみを伴う水ぶくれが発生した経験をお持ちではないでしょうか。発熱などの全...

2019年12月14日
HIVに感染すると必ずエイズを発症するの?HIV感染とエイズの違い

人類と性病の関わりは古く、有効な治療薬が開発されない時代にあってはしばしば生命にかかわることが珍しくありませんでした。大航海時代では世界各地...

2019年11月30日